スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二十年ほいっぷでくすみがとれるのは?2





『二十年ほいっぷ』の超極小弾力泡で洗顔すると、くすみがとれる理由
の説明を続けます。

(3)気泡が小さいと肌のキメまで入り込んでくれるから

一般的な大きな気泡は、肌のキメの奥の汚れには届くことはありません。

『二十年ほいっぷ』の小さな気泡なら、肌のキメまで入り込んで奥の汚
れも全部吸着して離すことはありません。

『二十年ほいっぷ』の超極小弾力泡に、500円玉を置いても沈むことが
ありません。

それほど、弾力があります。

『二十年ほいっぷ』で洗顔すると、汚れが残らずツルツル肌になります。

顔に光をあてると、光を均等に反射することができるようになり、まる
で(女優ライト)を当てているかのようです。

汚れが残ってしまった肌に光を当てても、乱反射してしまって、暗く濁
った印象になってしまいます。

北海道からの直送洗顔石けん『二十年ほいっぷ』の情報はココ



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。